Abbey Road Live Performance of The Beatles' Music
アクセスマップ お問い合わせ 英語サイト
 
Band Profile バンド紹介
 

The Parrots ザ・パロッツ



1990年4月に「パロッツ(The Parrots)」結成。都内のライブハウスで活動を開始。その後「Abbey Road」オープンと同時に活動拠点を移しレギュラーバンドとなる。

「パロッツ(The Parrots)」の話題は海を越え英国BBCからの取材など、各メディアから注目を集め、1994年8月には、英国Liverpool(リヴァプール)で毎年行われている世界最大のビートルズ・フェスティバル「ビートルズ・コンベンション」に、東洋初の出場を果した。
1996年、1997年には、同コンベンションより正式招待を受け、本場リバプールのファンからも大喝采を浴びる。2000年のコンベンションではトリを務めるまでに至った。

2001年4月、ソニー・ミュージック・エンターテイメントより、ライブアルバム「プリーズ・プリーズ・ミー/ライブ・アット・アビーロード」(SRCL 5053)を発表。

2001年、2004年、コンベンションへ出場。

2007年、英国Manchester(マンチェスター)のLancashire County Cricket Club's Old Trafford groundにて「Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)」のサポート・アクトを務める。

2008年11月30日、自らのレーベル「Parrophone」より2枚目のCDとなる「Around The Parrots」(PACP-5054)を発表。

2013年11月、来日中のPaul McCartneyのプライベートパーティーに招待され約1時間の演奏。♪「I Saw Her Standing There」では、Paul本人のヴォーカルで共演を果たした。後にこのパーティーの内容が彼の公式サイトで公表され、世界中でニュースとなる。(更に後、彼の公式ツアーパンフレットに掲載)

2017年1月、本人より招待・演奏依頼の手紙をいただき、駐日米国大使公邸にて開催された「Caroline Kennedy(キャロライン・ケネディ)駐日米国大使お別れ会」に出席。

2017年9月、吉井 守(John)急逝。Chappy愛称で親しまれた彼の訃報は日本の多くのマスメディアのみならず、海外のメディアやSNSでも取り上げられ、ポールのバンドメンバー「Brian Ray(ブライアン・レイ)」や他有名ミュージシャンからの追悼コメントも相次いだ。

2017年12月、新メンバー、星 宜彦(John)と佐藤 仙(Ringo)加入。


「Oasis」や「Arctic Monkeys」他、多数欧米有名ミュージシャンとも親密で、ビートルズのトリビュート(コピー)バンドとして世界的に有名である。




星 宜彦 / Nobuhiko "James" Hoshi as John Lennon, Guitar

野口 威 / Takeshi "Gordon" Noguchi as Paul McCartney, Bass, Piano

松山 明弘 / Akihiro "Bambino" Matsuyama as George Harrison, Guitar

佐藤 仙 / Hisashi "Sen" Sato as Ringo Starr, Drums

松山 文哉 / Fumiya "Fumin" Matsuyama (Keyboards)






Band Profile バンド紹介
  

The Mayfair ザ・メイフェア

Mayfair(メイフェア)は、The Beatlesが親しんだ英国ウェストミンスターのPLACE(場所)。
新しいビートルズ体験を。どうぞ、あなたも。きっと、楽しい。

Abbey Road Tokyo Proudly Present Their
THE MAYFAIR!
The place where The Beatles is located


The Mayfair
2018年春結成。バンド名 Mayfair(メイフェア) は、The Beatlesが親しんだ英国ロンドンのシティ・オブ・ウェストミンスターに属する地区の名前。
ビートルズのデビューのきっかけとなったレコード店があり、映画 "A Hard Day's Night"や"Help!" でも登場、ポールとリンダの結婚披露パーティーが開かれた場所でもあります。そして、晩年のジョンが愛用したサングラスのひとつが、ここの名前を取ったと思われる「Mayfair sunglasses」。ミュージカル・映画『マイ・フェア・レディ』 (My Fair Lady) は、この「Mayfair lady」(メイフェアレディ)をコックニー訛りでもじったものだそう。

ビートルズ・パフォーマーとしてベテランのジョン役「小熊」を中心に、実はほんとはポールのビリー・ジョエル・トリビュートでも有名な「こうすけ」、 実力派ギタリストでハリスン大好きな他のメンバーよりちょっとだけ(?)若いジョージ「前田teacher」、ビートリー・フリークでもある多方面で活躍中のリンゴ係「金子」が集結しました!

---------------------------------------------------------
小熊 正彦 / Masahiko Oguma as John Lennon
1968年1月2日生 O型
東京都大田区出身

ビートルズ・ファンクラブ・バンドコンテスト全国大会にてベストジョン・レノン賞受賞を機に、22歳からプロとして活動開始。
2000年、英国Liverpoolで行われている『インターナショナル・ビートルウイーク』に日本代表として出場。
アビーロードでは1990年代後半「Grumberry」、2000年代は「The BlueDusts」のジョンとして活躍した。

---------------------------------------------------------
こうすけ / Kosuke as Paul McCartney
1964年3月18日生 A型。
東京都新宿区出身

20代でオリジナルバンド「DUDES」を結成し、新宿や渋谷等の都内ライブハウスで活動。
その後、マニアックな曲を多く取り上げた隙間産業的ビートルズバンド「吉祥寺ハリスン」を結成し、ポール役として10年程活動。
現在は、「シンコーミュージック・エンタテイメント」とパートナーシップを結んでいるイヴェント「LEGEND OF ROCK」で、Billy Joel のトリビュートバンド「Busy Joel」としても活動中である。

---------------------------------------------------------
前田teacher和哉 / Kazuya "teacher" Maeda as George Harrison
1984年1月17日生 AB型
神奈川県出身

14歳の頃、父親からビートルズとベンチャーズのCDを渡されエレキギターにのめり込む。
その後、「東京芸術専門学校エイトプロミュージックスクール」に入学。在学中より都内ライブハウスに出演。卒業後はブルースやジャズの他、ビートルズ演奏専門店にて年間100本近くの演奏。現在は、元CAROLのギタリスト内海利勝氏のバンド「内海利勝4」の他、サポート、セッション、レコーディングなど幅広く活動中である。

---------------------------------------------------------
金子 充伯 / Mitsunori Kaneko as Ringo Starr
1971年3月4日生
静岡県浜北市(現在の浜松市浜北区)出身

14歳よりドラムを始める。その後、「武蔵野音楽学院」に入学、ドラムを専攻。 同学院在学中にプロとして活動開始。2004年「秘密博士とエンペラーズ」でメジャーデビュー。
現在は「風祭東 & The Atmosphere」「パウロ鈴木. & GOMAWORLD with 難波弘之」等で活躍中。アビーロードでは「The BlueDusts」「The Goofies」「マツタケズ」のドラマーとして知られている。ドラムプレイのみならず、リンゴを彷彿とさせる歌声にも定評がある。



Band Profile バンド紹介
     

The River Birds リヴァーバーズ

ビートルズの出身地、英国リヴァプールにあるマージー川を自由に飛び回る鳥たちをイメージしたグループ名「The River Birds (リヴァーバース)」。

The group was named after the birds flying around the River Mersey in Liverpool, England.
From the 1960s to the 1990s, members of various generations express the new The Beatles.


The River Birds

ビートルズ一筋28年のベテランプレイヤー、ジョン役「山口」と、数々のビートルズ・トリビュートやメジャー・ミュージシャンとの共演もこなす、ポール役「手島」が、「The Firegroes」(2010年)以来再び出会い、ジョージ役「高野」、リンゴ役「杉山」、そして、キーボディストに「ナカノサキ」を加え、2019年初夏に結成。

1960年代、1970年代、1980年代、1990年代生まれのメンバーが集結したのはビートルズ・マジック!だろうか?
ーーー 世代を超えたマインドは、懐かしく、そして新しいThe Beatlesを表現します。

---------------------------------------------------------
山口 大志 / Daishi Yamaguchi as John
1967年12月13日生 O型
埼玉県入間市出身

23歳の時に、ビートルズトリビュートバンド「The Naughty Boys」でデビュー。その後「The Turquoise」「The Firegrows」「The Beatopia」を経て現在に至る。ライブハウスだけでなく、全国各地のディナーショーや高校の芸術鑑賞会など多数出演。ビートルズ一筋28年のベテランプレイヤー。

---------------------------------------------------------
手島 正揮 / Masaki Teshima as Paul
1979年05月26日生 A型
福岡県出身

某企業主催のビートルズバンドコンテストで、中学生ながらポールマッカートニー賞・審査員特別賞を受賞。2006年 六本木ABBEY ROADにて「Firegrows」でデビュー。タケカワユキヒデ(ゴダイゴ)、ダイアモンドユカイ、他、著名ミュージシャンとの共演経験もあり、ポール・マッカートニー・フォロワー(Vo&Bass)として、都内ライブハウスに出演中。また、自身のオリジナルソングにて、2015年11月 さいたま夢kana音楽祭『The 登竜門10th』バンドコンテストにてグランプリを獲得した。

---------------------------------------------------------
髙野 健人 / Kento Takano as George
1995年4月6日生 AB型
東京都出身

9歳の頃、アコースティックギターを習い始め、課題曲として弾いた「Let It Be」がビートルズとの出逢い。青山学院大学で「ビートルズ訳詞研究会」に所属し、本格的に音楽活動を開始。23歳から都内でジョージ役として、ビートルズトリビュートバンドに多数参加する。現在は、「the JUNK」のリードギターとしても活動している。

---------------------------------------------------------
杉山 安曇 / Azumi Sugiyama as Ringo
1987年7月9日生 A型
埼玉県出身

ビートルズのCDが公式発売された年に生まれる。幼少の頃は、TV番組で使われていたビートルズの曲が、童謡などに似た身近な存在であった。父親がドラマーだったこともあり、自然にリンゴのビートに魅了されていき、中学で楽器を覚えてからは一人でコピーに熱中。現在は、オリジナルバンドでの活動と並行しつつ、英国リバプールで開催されているインターナショナル・ビートルウィークに出演経験のあるバンド「MIZUURI (ミズウリ)」のメンバーとしても活動中である。

---------------------------------------------------------
ナカノサキ / Saki Nakano; Keyboards
1993年11月22日生
東京都出身

6歳からピアノを始め、高校生の頃にThe Beatlesの音楽に魅了される。大学ではBeatles愛好サークルに所属。18歳頃より都内ライブハウスでの演奏活動を開始。音楽専門学校MASERHOUSEにてJazz Sessionを学ぶ。2016年、インディーズロックバンド「polloca」でFUJI ROCKFESTIVAL出演。「打首獄門同好会」の日本武道館公演のライブサポート。現在は、インディーズバンのキーボードを務める他、様々なアーティストのサポート、また自身のピアノトリオなど多岐に渡って音楽活動をしている。




↓↓ 応援ありがとうございました ↓↓

※『The Beatopia』活動期間■2010年7月〜2019年05月28日

※『The FabLads』活動期間■2017年3月〜2017年12月25日

※『The Jentles』活動期間■2015年1月〜2017年2月20日
※『Abbey Special Unit "#1"』活動期間■2013年6月22日〜2014年12月29日

※『The Tetrads』は、2013年3月5日をもって解散致しました。

※『The Firegrows』は、2010年6月をもって解散致しました。
※『The Goofies』は、2009年10月より活動を休止しております。

  Copyright c 2004 ABBEY ROAD. All rights reserved.